2008年06月20日

オニオンライブレッド

徳永久美子さんのレシピより。

IMG_3147_1.jpg

ヨーグルトでこねた生地に、細かくきざんだ新タマネギをた〜っぷり入れたふわふわライ麦パンです。
一味食べたその感想は「とにかく甘い!!」
びっくりするほどタマネギの甘さを存分に味わえます。

それにしても、水分の多い新玉のせい??
徳永さん方式は、こねあげた生地をカットしてフィリングの層を重ねていくのですが、(これは西川シェフの本にも載っていて、グルテンを壊さずにたくさん具を入れられる方法らしい)
私の技量では、ただでさえライ麦入りの生地でべたついてる上に
レシピ通りタマネギの量でてんぱっちゃて(^^;)

何とか、ボウルに入れ込み、一次発酵。
途中で、塩入れ忘れた!?と疑うほどの生地のゆるさながら、マットが大活躍して、何とか無事焼きあがりました。

今回新鮮だったのは、焼成後すぐに熱湯を塗るということ。
焼成前に皮をパリッとさせるのに水分を使うことはありますが、焼成後は初めてのこと、かつ熱湯とはいかに。
レシピを見間違えてないか何度も確認してしまいました。

おそるおそる熱湯を塗っていくと、高温で焼いてパリッとなった表面がシューっと水分を含んで、みるみるソフトになっていきます。
お味的には、しっかり焦げ目がついてるのにふんわり柔らか〜という不思議な美味しさでした。

写真はないですが、卵サンドにしていただきました。
主人もこれは絶賛!野菜が苦手な息子もパクパク!
家族のこの反応が一番うれし〜。

IMG_3150_1.jpg

最近、徳永さんのレシピかなり好きです。
手を加えすぎない、でも素材の美味しさを引き出すための工夫は惜しまない。
無理なくお粉と向き合う姿勢が感じられるような気がして。。
こんな風にパンと付き合っていけたらな〜と思っています。

惜しむらくは、
以前、徳永さんのお店がある隣の駅に住んでいた時期があるのですが、一度も訪れなかったこと。
その頃の私は、パンを焼く日々とはかけ離れた生活をしていたからなんですが、今となってはかなり後悔してます(T-T)

shopshop2.gif




ブログ村ランキングへ参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
こんなおうちパンあったらいいな〜と思っていただけたら
バナーをクリックお願いします<(_ _)>
更新の励みになります♪

この記事へのコメント
ちいさん、こんにちは!
なかなかお邪魔できずすみません〜
日記のさかのぼって読ませていただきました^^
いろんな種類のパンを焼いて、それでいて研究熱心でスゴイですね〜
私のほうはパン焼きもゆっくりで日記もさらにゆっくりでリンクしていただいてるのに申し訳ない状態です。
こちらの日記をみて私も焼かないと!っておもいました。
また時々お邪魔させていただきますね。
なかなかコメントできませんが応援させていただきます!
更新もランキングも頑張ってくださいね☆
Posted by chika at 2008年06月23日 19:17
>chikaさん
コメントありがとうございます☆
私もchikaさんの所へ度々お邪魔しながら、いい刺激をいただいてばかり、読み逃げしてます。(失礼!)
いや〜私は、色々作ってみたいばっかりで、もうちょっと深くいかないとけないと思ってます。
chikaさんの研究熱心さには本当に頭が下がります。見習いたいです(^^
Posted by ちい at 2008年06月25日 15:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

クリックいただけると励みになります。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。