2008年07月07日

マッシュポテトのカンパーニュ風

子連れママ向けパン講座でこんなのはどうかな〜?とレシピ試作。

基本的な条件はふたつ。
・2時間仕上げ(託児のお子様への配慮)
・ノンエッグ(アレルギーの方でも召し上がっていただけるように)
なおかつ’ママもお子様も一緒に美味しいパン’を目指します。

IMG_3185_1.jpg

「カンパーニュ」とは、フランス語で「田舎パン」。
今回カンパーニュ風というからには、大きくがっちりしっかり焼いていきます。

IMG_3190_1.jpg

一見ハード系ですが、ナイフと入れると中はしっとりふんわり。
手軽なポテトフレークを生地に配合することで、油脂が少なくてもしっとり柔らかい状態が翌日も続きます。
口にするとふんわりおいも味が香るのも、お子ちゃまに気に入ってもらえそうかな。
薄くスライスしてオープンサンドにしたら、大人でも満足のパンに変身しそう。

IMG_3187_1.jpg

難点は、カットしないと試食しにくいかな〜?
あと、ポテトが入ると生地がべたべたとしてこねにくいこと。
パンにとって水分が多いのはいいことですが、講座では作りやすさも大事だと思っています。
水分量を変えて再調整しようかな。



ブログ村ランキングへ参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
こんなおうちパンあったらいいな〜と思っていただけたら
バナーをクリックお願いします<(_ _)>
更新の励みになります♪

この記事へのコメント
こんにちは。
カンパーニュにポテトフレークを入れるとは目から鱗です。
写真からでもしっとり感が分かります!

プレ講座の白パンといい、今回のマッシュポテト入りカンパーニュ風パンといい、次の日にも柔らかかったり、アレルギーの方にも配慮された材料だったり、ちいさんのパンのレシピは参加される方、食べる方への優しさがすごく感じられます☆
ブレッド講師のお話も素敵ですね。
Posted by takapyona at 2008年07月08日 09:41
こんにちは。  
こんなカンパーニュもあるのですね。
私もちいさんのパン講座受けたいよ〜!!
とっても研究熱心でただただ感心しています。
パン講師の話、私もライセンスの申し込みの前に度々勧められましたよ。
私の場合、ライセンス取得の意思がなかったので、余計に言われていたのだと思いますが‥。けれど、こうやってパン教室をはじめるにあたっては ライセンスを勧めてくれた先生には感謝しています。
こちらの地区は パン講師が過剰気味との噂もあり、お友達はお料理も出来る様になっておいたほうも‥と言われていました。
また 講師情報も聞かせて下さいね。
Posted by maribell at 2008年07月08日 14:28
>takapyonaさん
ポテトフレークは、簡単でちょっと面白いパンになりますよ♪
パン講座では、そんな訳で色々制約はありますが、やっぱり手作りは美味しいと思ってもらえたらいいな〜なんて思ってレシピ考えてマス。
もちろん協力いただける方がいて成り立ってますので、私ひとりのアイディアだけに限らずです(^^
Posted by ちい at 2008年07月11日 00:28
>maribellさん
パン教室されてるmaribellさんに、そんな風に言っていただけるなんて光栄です^^
ライセンスは、、
私も当初は取る予定なかったのですが、どうせなら最後までいこうかと決心しました。
公民館で教えたりするなら形があった方がいいかな?とか。
でも、お高いですよね〜おほほ。
Posted by ちい at 2008年07月11日 00:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102345811

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

クリックいただけると励みになります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。