2008年09月13日

追)水分量メモ

数値の使い方としては・・・

例えば牛乳の係数は90%
牛乳100gなら、約90gが水分、約10gが固形分という意味。

仮にレシピで水150gとなっているもの牛乳に置き換えるならば
150g ÷ 90% = 約167g の牛乳を使うとほぼ同等という目安になる。
 
同様に
半量だけ牛乳にする
生クリームと卵黄を加えて
牛乳のところを水に
とか配合をいじりたいときなかなか使えます。

念のため、あくまで目安なので他の諸条件によっても異なりますが。

posted by ちい at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | パン雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106514417

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

クリックいただけると励みになります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。