2008年09月25日

ホエー白パン

今年は、ママのパン講座のために何度も試作した白パン。

待っている子どものためにも短時間仕上げのレシピ。
なのでイーストの使用量はどうしても多目になってしまいます。
でも、パサつきやイースト臭はできる限り抑えた仕上げにしたいと、水あめや牛乳を使って保水性と風味を加えました。

水切りヨーグルトを作るときに抽出されたホエー。
何かに使えないかなと、仕込水の半量に入れて白パンにしてみました。

IMG_3544_1.jpg

うーん
いいアイディアだと思ったのですが
いま一つ、、いや二つくらい、しっくりこない仕上がりでした。

IMG_3547_1.jpg

ふ〜んわりを期待してたのですが、むっちりしてるんですよね。
生地は、ヨーグルトの酸味が少し感じられて、嫌いな風味ではないのですが、最強力粉でも入れて調整した方がよさそうな印象に終わりました。


古い話ですがトリビアで
「ヨーグルトの上にたまる水の名前はホエーである」
は、56へぇ。

私は既知だったので「えぇ!そんなのトリビアなの?!」てなちょっとびっくりした気持ちでした。
その時、横にいたダンナがおもむろに「知らなかったよー、名前があるんだ!!」なんて大層な驚きと感激を持って視聴していたので、そっちにかなりびっくりしたワタシ。

ほえー

そんなことを思い出しました。



ブログ村ランキングへ参加しています♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ




この記事へのコメント
最近は 入れていないですけど 以前はよくホエー入りのパンを作っていました。
酵母だとよく発酵してくれて ふわふわになる様な気がしたんですけど・・・
イーストだとまた違うのかな?
それとも 私の勘違いだったかな(笑)
でも、酵母パン自体が「むっちり」ですものね。
Posted by nikko at 2008年09月25日 23:07
>nikkoさん
ホエー入りって、何か’響き’が気に入ってしまいました♪
nikkoさん酵母は乳酸菌との相性がいいのかな??
今回、ふわふわにならなかったのは私の水分調整がわるかったのも!?
後日、パネトーネマザーで似たような配合でやったら、しっとりふわっとしたんですよねね。
イーストでもまたやってみま〜す☆

Posted by ちい at 2008年09月29日 13:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107139130
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

クリックいただけると励みになります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。