2007年11月09日

白神こだま酵母で山形食パン

IMG_1767.JPG

白神こだま酵母ドライ
でシンプルな山形食パンを焼いてみました。

この酵母は、本来油脂を使わない配合がメインのようだけど、今回は油脂入りです。
スキムミルクも入ってるので、子どもに食べさせるのに栄養面でも◎です。

こちらは天然酵母ながらドライイーストの様に使えて便利な一品。
国麦との相性がいいとうたっているだけあって、生地を噛み締めるほどに小麦の味わいが増す仕上がり。
天然酵母の独特の風味が苦手な方でもいけるのでは?
でも、やっぱりドライイーストよりは発酵時間がやや長めなので、ちょっと時間かかるなという印象でした。
これは、時間に余裕のあるとき用になりそう。

あ、でもこの酵母のすごいところは冷蔵発酵もできます!
また生地の味わいが少し違った風味になって、それもまたよいです。
前の日にこねておいて、冷蔵庫で一晩ねかせて美味しく熟成を待って翌朝焼きたてを食べるのも最高☆

それにしても大塚せつ子さんの本
にある「粉と酵母の相談タイム」って命名が気になる・・・


posted by ちい at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 白神こだま酵母 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65561509

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

クリックいただけると励みになります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。