2008年01月30日

ガーリック・フィセル

先日、みかさんのバケット風をアップしましたが、実は同じ生地でガーリック版も一緒に作っていました^^

IMG_2317.JPG

’フィセル’というのは、フランス語で’ひも’。
その名のとおり、バケットよりさらに細く、パリパリのクラスト(皮)を楽しむタイプのパン。

みかさんのレシピでは、あくまで’風’なので、スチームは入れないとのことでしたが、少しでもパリパリに近づきたくて霧を吹きました。

と思って、調子にのり高温で焼いたら、ちょっと焦げ目が・・・
(皮はカリカリになりました)

IMG_2320.JPG

焼成前にのせたガーリックバターにあらかじめハーブを入れたので、それが焦げを助長した気がします。
やっぱりハーブは仕上げに振る方がいいんですね。(←レシピ通り)

それでも、主人には、このパンの受けがよかったです。
家族の美味しい〜が、おうちパン本来の役目ですからね、よしとしましょう(^^;)

焼成前、焼成中と2度にわたりガーリックバターをたっぷりかけましたので、部屋中にガーリックの香りがぷーんぷーん。
お友達が来る日に作るのは向いていないかも!?


この記事へのコメント
はじめまして!
ミクシーからやってきました☆
すごいプロっぽいパンがいっぱいですね〜!!
また楽しみに遊びに来させていただきますね♪

Posted by なずな at 2008年01月31日 15:02
>なずなさん
ご訪問&コメントありがとうございます〜。
かなり自己満な感じなので、お恥ずかしい限りですが・・・
せっかくパンを作るならとブログに記録しています。
よかったらまたいらしてください☆

なずなさんのサイトにも今度お邪魔させていただきますね^^

Posted by ちい at 2008年02月01日 17:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

クリックいただけると励みになります。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。