2008年03月01日

ぐるぐるにんじんの食パン

少しのイースト・・・より。

先日、ぐるぐる紫いもが’の’の字に終わったので

やっぱり、ぐるぐるしたいな〜と思い、にんじんでリトライ。

にんじんは、色ばかりでなく栄養価もアップするのがうれしいところです。

IMG_2472_1.jpg

見た目はいつもの食パン。

問題はここから、カット面です。

IMG_2480_1.jpg

前回よりは、ちょっと巻いてるかしら?

でも’ぐるぐる’には程遠い出来栄え・・・。

巻きの思い切りが足りないんでしょおねぇ、きっと。


それと、前回と白生地と色生地の上下を入れ替えて、外側が白になるようにしてみたんです。

それもどうかなぁ。

どんなパンでもそうかもしれませんが、もっと場数を踏んで経験値アップしないとです。










posted by ちい at 01:33| Comment(4) | TrackBack(0) | イースト 食パン系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も食パン焼きました!
食パンのまき方も難しいですね!
本当に、場数を踏まないと…!
ぐるぐるかわいいです。
栄養もプラスだし、レーズンもお茶目!!
いいなあ、2色使い…!
ちいさんは、手ごねですか?
私は、それが未経験なので、2色のハードルは、まだ高い気がします。
徐々に経験値を増やして、いつかは…!

外が、白で、中にオレンジって、いいと思う。あけて、びっくり感が好きです!
Posted by もぐこ at 2008年03月02日 00:26
私も外側白いのいいと思います!
切ったとき楽しい☆

素敵に巻けてると思うんですが。。。
中をもっと薄くのばせば良いのでしょうか??
私もぐるぐるしたくなってきました^^
Posted by ほえ at 2008年03月03日 11:47
>もぐこさん
もぐこさんも焼きましたか^^
食パンも奥が深いですよね。

私は、手こねの経験しかないのです。。
逆に、捏ねてくれる機械に憧れます☆
この2色は、こねあがってから分割して色を混ぜても大丈夫だと思うので、2種の生地を別に作るより意外とハードル低いかもしれませんよ〜。
自家酵母ができるもぐこさんならきっと!
Posted by ちい at 2008年03月03日 22:45
>ほえさん
確かに、切った時に楽しいのは外側が白かもしれませんね。
ありがとうございます。

レシピの写真は、もっとぐるぐるしてるんです。
今回、結構生地は薄く伸ばしたのですが、巻きがややゆるめだったんです。
そこが敗因かと。。

ぜひ、ほえさんも’ぐるぐる’いかがですか。
やみつきになることうけ合いです☆



Posted by ちい at 2008年03月03日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

クリックいただけると励みになります。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。