2008年06月02日

ざっくりビスコッティ

先日ちょっと触れましたが、

高橋雅子さんの新刊『ゆっくり発酵スコーンとざっくりビスコッティ』を衝動的にゲットしたワタクシ。

以来、すっかりビスコッティが気に入ってしまい、週1〜2のハイペースで作り続けております。

IMG_3065_1.jpg

砂糖を控えて息子のおやつに♪
慌しい主人の朝ごはん替わりに(手抜きですみません〜)
もちろん私のおやつにもフライパン片手にパクッと。

とまあ、なかなかのすぐれもの。

フィリングのアレンジも、さすが!と思わせる組み合わせでどれもこれも試してみたいものばかり。

IMG_3181_1.jpg
↑これは、いりゴマ・お醤油・黒糖のコンビネーションが醸し出す、和風なハーモニー。焦げた甘辛醤油が香ばしくて、ごませんっぽい。

一方のスコーンは、バターがもったいなくてまだ作ってないのですが、美味しいんだろうな・・・。

とまあ、出版社のセールスマンばりですが、

’パンを作るほどじゃないけど、何か作りたいとき’にざっくりといってます。



ブログ村ランキングへ参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
たまにはパン以外もいいかもね〜と思っていただけたら
バナーをクリックお願いします<(_ _)>
更新の励みになります♪






posted by ちい at 14:41| Comment(4) | TrackBack(0) | パンと一緒に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これが高橋雅子さんのビスコッティですか。
ざっくり感が写真からも伝わってきます。
週1〜2で作られるというのは、よほど美味しくてすぐなくなってしまうのでしょうね。
家の主人も作りおいていたらパクパク食べてしまいそうです。
このご時勢、バターなしで作れるお菓子もありがたいですよね。
うーん、私もそろそろ買おうかな。
Posted by takapyona at 2008年06月03日 10:22
ちいさん こんばんは。
こんな美味しそうなビスコッティを見せられると 私も取りあえず『ゆっくり発酵スコーンとざっくりビスコッティ』を購入してみようかな♪
&私もちいさんの白ぱん習ってみたいな。
遠いですよね‥(涙)
Posted by maribell at 2008年06月03日 21:38
>takapyonaさん
そうそう、これです。噂の(笑
ストック用に♪なんて思ってまとめて作ると、ついつい手が伸びてしまって、危険なヤツです。
ビスコッティて、二度焼きするし面倒なイメージがあったんですけど、ワンボウルで驚くほど手軽にいけますよ♪

Posted by ちい at 2008年06月03日 23:16
>maribellさん
スコーンとビスコッティだけの本なんて高級すぎる〜!と思って最初は手に取ったのですが、今は買って良かったです。
よかったら、おススメですよ☆

自宅でお教室開いてらっしゃるmaribellさんに教えるなんて、とんでもございません〜。
こうしてブログを通して親交させていただいてると、遠さを感じさせないところがネットのすごいですね。
Posted by ちい at 2008年06月03日 23:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

クリックいただけると励みになります。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。