2008年01月05日

モビールのある暮らし

モビールとの出会いは、子どもが産まれてから。

布団に寝かせると泣きやまないわが子のため(つまり私のため!?)に、ベッドメリーを購入したことに始まります。
ところが、わが家のベッドメリーはオルゴール付き。
音が少しうるさく感じるときもありました。
また、良くも悪くもいかにも子どものおもちゃ的なデザイン。

そこで、何かいいものはないかと探した時に、デンマークのフレンステッド社のモビールを見つけました。

 それは、ほんのわずかな空気の振動で、揺らめきます。
 今まで気がつかなかった’流れ’を目にすることができます。
 微妙に、繊細に、不規則に。
 その動きは、子どものみならず大人も引き込まれます。

不思議なもので、モビールはひとつお部屋に飾ると、またひとつふたつと欲しくなります。

最初は、子ども用にかわいらしいデザインのものに。
次は、ダイニング用に少しモダンなタイプで。
今年はクリスマスのを買い足しました。

インテリアのアクセントに、お部屋の季節飾りに。
シンプルながら暮らしに潤いをもたらしてくれます。

balloon5_100.jpgscience_100.jpgblackrhythm_100.jpg
posted by ちい at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

Rody

IMG_1770.JPG

わが家のロディくんを紹介します。
レッドやブルーがメインカラーですが、わが家では限定のホワイト×グリーンをチョイスしました。
インテリアのアクセントになりつつ、浮かないデザインはさすが愛される理由があると思います。
大人から見てもかわいいし、息子もバニラの香りがする耳かじかじしながら楽しそうに乗っていて、おうち遊びの良きパートナーに仲間入りしました。
ロディと一緒にパンが焼きあがるのを待っててくれるかな?

posted by ちい at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

離乳食用のイス





子どもの離乳食用のイスは、種類も豊富で悩みモノですよね。

周りなどへ聞き込み調査の結果、わが家ではストッケ社の「トリップトラップ」にしました。
いわゆる組み替えて成長するイスです。

こちらカラーが豊富でこれまた悩ましい。
家具のアクセントになるライムやオレンジも素敵なのですが、ウッディー色もまたよいのです。
結局、わが家はダークブラウンの家具が多いので、コントラストもいいかなと思い切って「ホワイトウォッシュ」を選択しました。
ネットで購入したので、実物が届くまでドキドキでしたが、アイボリーに近いやさしい色合いの白で、これまた他の家具の色ダークブラウンに調和していい感じ。

日々ダイニングで目にするものなので、やっぱりいいものにして正解だと思いました。

息子もこれにはいい姿勢でご機嫌に座ってくれて、お口をあーんしたり、パンを美味しそうにかじったりしています。
子どもの成長とともに大切に使っていきたいです。

もしこれから購入される方、ベビーガードは併せて購入が断然おすすめですよ。
お友達の家では、違う色のベルトを組み合わせていました。それもまた
素敵ですね。
posted by ちい at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

クリックいただけると励みになります。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。