2008年09月03日

クグロフ&パネトーネ

パン教室の写真をすっかり放置…
一応、月イチでマスタークラスに行ってます。

どちらもしっとり濃厚な発酵菓子。
真夏のクリスマスブレッド(笑

クグロフ
IMG_3233_1.jpg

IMG_3237_1.jpg


パネちゃん
IMG_3232_1.jpg

IMG_3240_1.jpg

2種類をあわせ技で作っていくので、分単位の作業をこなす慌しさに戸惑うも、この位がんがん作る方が好きだということに気づいてしまうドMなワタシ(爆



ブログ村ランキングへ参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
遊びに来てくださりありがとうございます
バナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

posted by ちい at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | パン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

むらさいものカンパーニュ

拝啓 以前にこの本を衝動的に買ってしまいましたとご報告したものの、さっぱりアップされないじゃぁないかと密かに疑問にお思いのみなさま(?)

ぼちぼちページをめくって眺めては一応作っております。はい。
という訳で、たまにはそちらから。

むらさいもベースのカンパーニュです。

IMG_3535_1.jpg

こういう’ずんぐりむっくり’でしっかり焼いたパンは、中はふわしっとりで美味しかったりするんですよね。
スライスすると・・・

IMG_3540_1.jpg

むらさきいもパウダーは、生地にプラスされる風味もさることながらその色合いがきれいで個人的にはかなりお気に入りです。
プレゼントなんかにも見栄えがして、お値段も手ごろときたら、パン作りの友として常備するに足る材じゃないかと。

フィリングは、白ごま、甘納豆に水切りヨーグルトにて。
レシピでは、マスカルポーネチーズとなっているところヨーグルトで代用しました。
成形前はこんな感じです。
IMG_3533_1.jpg

水切りヨーグルトのほどよい酸味と濃厚さ、ごまの香ばしいぷちぷちに甘納豆がアクセントになって少し和テイストの調和です。

IMG_3541.JPG

息子がお昼寝中に写真が撮れたので
気をよくしてシャッター押しまくってシマイマシタ(笑
ということで、アップをもう一枚。

IMG_3542_1.jpg

このむらさき色を見ていると、秋の気配を感じてやまない今日この頃です。



ブログ村ランキングへ参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
遊びに来てくださりありがとうございます
バナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

2008年08月22日

オレンジブレッド

みかさんのレシピを拝借。

お菓子のように’冷やして食べても美味しい’という言葉にぐぐっときて作りました。
ちなみに、1.5倍の分量で、1斤型を使ってます。

IMG_3385_1.jpg

先日アップしたアールグレイブレッドと似た配合で、油脂たっぷりのリッチリッチな発酵菓子。
卵黄を入れてオレンジジュースでこねているので、色がきれいなうえに柑橘類の香りがしてすがすがしい夏向きのパンだと思いました。

パンンドケーキのようにそのままいただくもよし、カリッとトーストすれば朝食にもよし、冷やしてホイップクリームを添えれば豪華なティータイムに。
ってそんな優雅なのは滅多にないですケド…(笑)

IMG_3390_1.jpg

イーストを使ったパンは、どうしてもレシピに一工夫しないとパサつきがちです。
みかさんも触れてましたが、卵黄レシチンが天然の乳化剤の役割を果たしてくれますので、こちらはしっとりが翌日以降も持続します。

アクセントは、オレンジピールとブルーポピーシード!
特に、ポピーシードのぷちぷちがたまりませんっ。

IMG_3392_1.jpg

やっぱりみかさんのレシピは、明快で作りやすく、作り手が落ち着いて作業できる配合だな〜と改めて思いました。



ブログ村ランキングへ参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
遊びに来てくださりありがとうございます
バナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

2008年08月18日

ブラックトリオ(ホシノ)とプティトマトのハチミツ漬け

ブラックトリオ(黒豆・黒ごま・黒砂糖)
・・・勝手ながら命名させていただきました(笑
たっぷり使用してのミネラル補給ブレッド。

IMG_3312_1.jpg

水分に豆乳を使ったら合いそ!と思いつつも切らしていたので
スキムミルクを配合しほんのりミルク風味にしました。
しっとり食べやすいパンです。

IMG_3318_1.jpg

和食材との組み合わせは、ホシノの美味しさが際立つ気がします。

IMG_3316_1.jpg


プティトマトのハチミツ漬けは、From my kitchen のMadameKさんがブログでご紹介されていたものを作ってみました。

IMG_3384_1.jpg

スーパーの棚に並ぶごく普通のトマトが、まるで高級なフルーツのようにつるりと頂けて美味しい&簡単なのがうれしいレシピです。
近ごろ野菜嫌いに拍車がかかり、生のトマトを口にしてくれなくなった息子も、少し不思議そうな顔をしながら食べてくれました!
こんなレシピと出会えるネットはすごいな〜と思う今日この頃です。
Madame Kさん素敵なレシピ公開ありがとうございます。



ブログ村ランキングへ参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
遊びに来てくださりありがとうございます
バナーをクリックしていただけると嬉しいです♪


posted by ちい at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ホシノ酵母 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

計1キロ仕込

先週のことになりますが、お友達と一緒にうちでパン作りをしました。
二人ともバリバリと音が出そうなほどのワーキングウーマン。
私が普段出してる音といえば、山食窯伸びで生地が割れる時くらい(笑
すっかり環境は変わってしまったけれど、もう大学時代からの付き合いなので久々に会ってもそう感じさせないのが嬉しい。

で、今回ちびはうちの子だけだったので、張り切って粉を1キロ使用。
「パン作ったどー!!」な気分に浸ってしまいました。

IMG_3676_1.jpg

奥が、リーンな全粒粉とはちみつのクーペ。
手前は、卵油脂たっぷりリッチなレーズンとオレンジピールのパン。
どっちもホシノ酵母で、前日に仕込んでおきました。

IMG_3677.JPG

IMG_3678_1.jpg

こちらは、私のパン講座でお馴染みハイジの白パン。
イースト使用で1から一緒に作業。
オーブンの当りが強い所にちょっと焼き色がついてしまったけど、水あめ配合でしっとりふわふわで〜す。

おみやのワインとチーズと共に・・・
IMG_3672_1.jpg
さすがのナイスチョイ!!
ワイン片手に焼きたてパンとくれば、もう話に花が咲くしかありません。


私のつぶやき後記としては、
ホシノのリーン生地は、かなりゆるゆるで扱いに苦戦を強いてしまった(汗 
リッチ生地も、成形の時に息子がずぐり出して、乾燥や何やらで生地が痛み気味に(T T)
ホシノはベーグルとかにした方が、扱いやすかったかもナ。

一方の白パンは、こねやすく成形もみんな上手にできて好評◎◎

自分では意識していない所が、案外ハードルになったりポイントだったりするのかもなぁと思いました。
あと、やっぱり’作りやすい’というのはレシピとして大事だと改めて実感したのでした。

普段のパン作りは、職人的に黙々とやることが多いですが、友達と一緒も楽しくていいな〜。



ブログ村ランキングへ参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
遊びに来てくださりありがとうございます
バナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

posted by ちい at 22:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ホシノ酵母 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

クリックいただけると励みになります。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。