2008年07月28日

ぺたんこセサミブレッド

見るからに体によさそな気分を高めてくれるこの本から。

上新粉を3割配合したさくさくした軽い生地と、ごまのぷちぷち感が楽しいパン。
アレンジで、カマンベールチーズを挟みました。

天板で挟んでイングリッシュマフィンのように焼くんですが・・・

IMG_3129_1.jpg

ぺたんこセサミブレッド・・・
という名にしてもつぶれ過ぎでは!?
そういえば、うちの天板ちょいと重かったのを焼成後に思い出すも、とき既に遅し^^;
今度はセルクル型を使うべしべし〜

IMG_3121_1.jpg

.\

お友達に招待券をいただいたので
週末に銀座の鉄道模型展に行ってきました。
 
開店後30分くらいに着いたのですが、既に人ひとヒト〜
夏休みの子どもが多いのかと思っていたら、カメラ構えた本気の大人が半数以上!いや〜すごかった!!
しかし、息子も負けじと模型を見まくり、帰りはしっかり電車のおもちゃまでゲットして退散しました。

その後、久々の銀座ランチはベビーカーのまま入れるスペイン料理店。
夫婦ゆっくりシードラ飲みながらパエリアつついて
(→ちょうど息子は疲れ果てて寝た。親孝行^^)
親子とも大満足で帰ってきたのでした♪

最近、新幹線の種類まで覚え始めた息子。
500系、700系、E2系、MAX・・・
いかん私も相当詳しくなってきてる!?



ブログ村ランキングへ参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
こんなおうちパンあったらいいな〜と思っていただけたら
バナーをクリックお願いします<(_ _)>
更新の励みになります♪


2008年07月25日

アールグレイブレッド

つい先日、暑さに負けて’パン焼きたくない宣言!?’をしてしまったばかりなのですが、、
ちょっとした手土産に作ってみました。

IMG_3329_1.jpg

’捧ぐ紅茶好きへ’だったので『ほんのりしあわせおうちパン』のアールグレイブレッドを参考に。
でも、イーストは半量にしてオーバーナイト発酵にしています。
みかさんのリッチ生地やリーン生地に慣れていると、水分が多めでこねにくい生地かも。。
私にしては珍しく、かなりたたいて仕上げました。

バターたっぷりリッチ生地の2.5倍!
さらに砂糖増量に卵黄2コプラスと、ブリオッシュを思わせるリッチリッチな配合。
本の中でも、冷やしてお菓子のようにいただく事を想定されているようです。
発酵菓子という位置づけでしょうかね。

IMG_3332_1.jpg

強力粉100%でもっちりふんわりさせたかったので、ミキシングはしっかりこねてから、あえてバターを室温に戻さずに使いました。
冷蔵庫から出したてを麺棒でかるく腰を折った状態で。
どうも、その方がバターがさっぱりというか、油っぽくなく仕上がる気がしてます。

ツイストとか華がある成形にしようかとも思ったのですが、生地の水分量が思いのほか多い状態、、、久しぶりにリング型を使ってみました。

IMG_3334_1.jpg

今回は、紅茶と相性の良いプルーンを入れてます。
ていうか存在感ありすぎ(^^;
授乳中のママさんに差し入れだったもんで鉄分補給対策。
じゃあ、油脂たっぷりな配合は母乳にどうなんだ!?ていう話ですが、ケーキよりはましなハズ!
たまにはママもホッと一息だって必要ですよねぇ。うんうん。



ブログ村ランキングへ参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
こんなおうちパンあったらいいな〜と思っていただけたら
バナーをクリックお願いします<(_ _)>
更新の励みになります♪


posted by ちい at 00:05| Comment(2) | TrackBack(0) | イースト 菓子パン系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

うぐいすきな粉と黒糖のパン

あ、あつい晴れ

夏って、こんなに暑いものでしたっけ?
もう毎日とろけそうです。
とてもとてもオーブンでがんがんパン焼く気にならないヘタレっぷりを発揮しています。

しかし、外で買うくらいならと、うちで食べる分だけ細々と焼いてます。。

IMG_3201_1.jpg

生地の1/3ほどに’うぐいすきな粉’で色をつけたものと黒糖を巻き込んでミニパウンドに並べた和なパン。

IMG_3205_1.jpg

こっちが乗り気じゃないと、パン殿もいまいちパッとしない出来ばえバッド(下向き矢印)

うぐいす色は、なんだかぼやけた感じだし。
成形も、でこぼこしてるし。
ごまかして黒ゴマをふってみたりして。。

IMG_3204_1.jpg


しかし、こういうさえないモノに限って味はよかったりするから不思議です。
うぐいすきな粉の風味香る生地と、黒糖のこっくりした甘みと、ミルク風味をつけた白い生地とのハーモニー。
近頃、パンに食傷気味の息子も手が伸びる^^

あ、でもゆっくり食べて。次に焼くの来週にしたいから(爆)



ブログ村ランキングへ参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
こんなおうちパンあったらいいな〜と思っていただけたら
バナーをクリックお願いします<(_ _)>
更新の励みになります♪

2008年07月18日

ハイジの白パン

公民館の調理室を借りて、子連れママのためのパン講座。
初回体験会が無事終了しました〜。

メニューは『ハイジの白パン』
こちらは、事前に自宅で試作した写真です。
IMG_2874_1.jpg

水分は牛乳を使い、やさいいミルクの風味がふんわり香ります。
今回レシピのポイントは、’水あめ’を配合していること。
焼き色がつきやすい砂糖を少なくして甘みをプラスしているのと、水あめの保水性で翌日も柔らかさが持続します。
そして、もちろんノンエッグです。

IMG_2873_1.jpg

6名のママさんにご参加いただきました。
焼き上がり写真はこちら。

IMG_3450_1.jpg

今回、ママは2時間パン作りに専念していただき別室で託児付きの講座でした。
終了後、託児ルームで焼きたてパンをほうばるとお子さま達の姿♪
「子どもに添加物のない手作りパンを食べさせてあげたかったんです〜」
というママさんの声を聞いて、そんな一助になれたことをうれしく感じました。

講座を開催いただいたCanvasさん、託児を担当いただいたドレミさん、ご参加いただいたママさん、何より離れてママを待っていてくれたお子さん達、皆さんありがとうございました。



ブログ村ランキングへ参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
みなさまのクリックが更新の励みになります♪

posted by ちい at 15:34| Comment(14) | TrackBack(0) | 子連れママのパン講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

【わかめとひじき】おにぎりベーグル

レシピブログで乾物を使ったモニターに応募していたことをすっかり放置していたわたし・・・。

気がつけば今日が締め切り。ぎりぎりセーフ〜。

あ``〜夏休みの宿題も31日の夜中までじたばたするタイプだったのを今思い出しました(^^;

で、今回使用したのは、いただいた【ふえるわかめちゃん】と【ひじき
】です。

和素材を生かして、おにぎりベーグルにしてみました。

IMG_3411_1.jpg


一応レシピです(まだ改善の余地はありかも?)
☆分量☆
強力粉   180g
上新粉    20g
ドライイースト 2g
砂糖     10g
塩       3g
水     110g
ひじき・わかめ 適量(水で戻して刻んでおく)
のり 好みの大きさに切っておく
しょうゆ 適量

☆作り方☆
・粉類をざっと混ぜ、人肌に温めた水を加えて10分前後こねる。
・生地を広げてひじきとわかめを散らし、全体に行き渡るように折りたたみもむ。
・すぐに6分割し、おにぎり型に成形し天板に並べる。
・発酵30℃ 30分〜1時間
・オーブン予熱しておく
・軽くふつふつする程度の湯を沸かし、表裏15秒ずつゆでる。
・水気を切り、のりを巻いたら天板へのせすぐに焼成する。200度20分程度
・途中10分過ぎたところでしょうゆを手早く塗り、再度オーブンで焼く。

わかめをパンにどう使うかね〜と思いあぐねていた時に、
息子が見る教育TVの番組で流れる’おっにぎり にぎにぎぃ〜♪’という歌を聞いていて、思い浮かびました(笑

IMG_3415_1.jpg

磯の香り漂うおにぎりベーグル。
何とも不思議なモノを作ってしまいましたが、息子は気に入ってくれたようです。
この遊びココロがベーグルの楽しさ☆

さらにスライスして、ちょい流行のベーグルラスクっぽく。
これもおやつにポリポリ大活躍。
味は想像していた通り、おせんべいに似たものになりました。

IMG_3437_1.jpg


さて、ノルマの質問です。
Q1:「わかめ」「ひじき」「切り干し大根」「高野豆腐」「干しいたけ」「はるさめ」の中で、あなたがよく使う乾物はどれ?

一番よく使うのは「わかめ」
お味噌汁にそのままポン。

Q2:あなたは、乾物を使った料理を月に何回くらい作る?
月に20回くらい。


ふう〜。

レシピブログの、わかめ、ひじきなど乾物を使ったアイデアレシピ☆
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

クリックいただけると励みになります。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。